One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

うたとおはなしの会 春へ

うたはな、続いてます。
北国の長い冬が過ぎ、光の柔らかさに春の訪れを感じます。
e0105130_16193714.jpg

とは言え、まだまだ寒い北の春。
  春は名のみの風の寒さよ~
♪早春賦
◇はなをくんくん
♪ぱらぱらおちる
◇くまさん
♪四季の歌
◇でんでん虫の悲しみ
♪見上げてごらん
◇風はどこいくの
♪星巡りのうた
◇朝になったのでまどをあけますよ
♪小鳥たちは


ちほさんのお母様のおもてなしと、それぞれの持ち寄りで。
e0105130_162024.jpg

紅茶のババロア、バナナのケーキ、そして苺。
e0105130_16202125.jpg

e0105130_16204277.jpg

春、来ました!
[PR]
# by tmbrs-3 | 2014-03-24 16:07

第3回 うたとおはなしの会 (冬)

今日は、うたはなを我家ですることができた。
外出に制限のある父のため、我家にて
みんな忙しい合間を縫っての、うたはな第3回目。

その前に、腹ごしらえ。ある物でマカナイ。
みんなで食べると何でもおいしい。
e0105130_21592789.jpg

e0105130_21594369.jpg


ご近所の方、お友達、おばあちゃま、お母さんと幼児
自分達も入れて14人の集い。
e0105130_2205335.jpg


♪ペチカ
◇かさじぞう
♪待ちぼうけ
◇ふろふきの食べ方
♪トロイカ
◇ゆきむすめ
♪四季の歌
◇おおはくちょう
♪ソルヴェイグのうた
◇マッチ売りの少女
♪モーツァルトの子守歌
♪きよしこのよる

e0105130_224425.jpg

おおはくちょうからマッチ売りの少女
ここがやっぱりクライマックス。
ストーリー、知っていても心にしみます。
そこが絵本のすごいところ。

e0105130_2242562.jpg

最後にきよしこのよるをみなさんと。
小さなろうそくに火をともして。
ろうそくの火は特別。

e0105130_2263981.jpg



昨夜は急に襲ってくる痛みに七転八倒の苦しみだった父。
今日はキャンセルしようと思っていた母。

みんなありがとう。

かみさま、ありがとう。
[PR]
# by tmbrs-3 | 2013-12-20 22:18

うたとおはなしの会 秋から冬へ

もう10日も前のことですが、うたとおはなしの会
第2回目を持つことができました。

♪ペチカ(北原白秋)から始まり…
*化け物寺
♪もみじ(リコーダー)
*ふろふきの食べ方(これも白秋)
♪旅愁(オードウェイ)
*よあけ
♪からたちの花(これまた白秋)
*吹雪の晩(またまた白秋)
*おおはくちょう
♪ソルヴェーグの歌(グリーク)
*マッチ売りの少女
♪モーツァルトの子守歌
♪七つの子
e0105130_20571238.jpg

アンデルセンは北海道の冬に読むと
さらに深く…。

e0105130_20574183.jpg

会のあとは、
ふろふき大根を柚みそで、どうぞ。

e0105130_20581053.jpg

手作りの洋ナシのタルトも。

e0105130_20583655.jpg

うれしいカードとチョコ、ありがとう。

e0105130_20585942.jpg


かわいいお花も、ありがとう。
e0105130_20591890.jpg


あかちゃんも来てくれて。
e0105130_20593956.jpg

秋、冬は、あったかい。
[PR]
# by tmbrs-3 | 2013-12-10 21:20

tokyo sky tree

息子が行きたいと言うもんで、スカイツリー観光へ。
e0105130_21234245.jpg

なんだか、ウルトラマンに出てくる怪獣のような印象。

e0105130_21241650.jpg

デ、デカイ…、意味なく。

e0105130_2125760.jpg

柱一本一本も、とにかく、デカイ。

e0105130_2126210.jpg

まず、入場券を買うのに1時間待ち。平日でこの混み具合。
帰りたくなってきた…。

e0105130_21274142.jpg

やっとの思いで買った後は、エレベータに乗るまで並ぶ。ひたすら。
何のために並んでるんだっけ?と思わず考えてしまうくらい。

e0105130_21283727.jpg

これ、晴れてなかったら悲しすぎるよね。

e0105130_2129697.jpg

それにしても、スカイツリーを作ろうと思った人は
この景色をどうしても見たかったのだろうか。
それとも、だれかに見せたかったのだろうか。
写真を撮りながらも、やけに引いている自分がいる。

e0105130_21292879.jpg

ガラスの床。
人は疑似体験が大好き。”怖ーい!”

あー、やっと外に出た。
一生に1回で十分です。ありがとうございました。
e0105130_2130554.jpg

すぐそばを流れる小さな川べりに腰掛けて
お弁当を食べた。
スカイツリーを見上げるにはベストポジションなのに
誰もいない。

e0105130_2132117.jpg

[PR]
# by tmbrs-3 | 2013-11-26 21:41

Come to me

by Kari Jobe


Come to me, all you who are weary and burdened,
and I will give you rest.
Take my yoke upon you and learn from me,
for I am gentle and humble in heart,
and you will find rest for your souls.
For my yoke is easy and my burden is light.



イエスはこう言われた。
ー中略ー
すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、
わたしのところに来なさい。
わたしがあなたがたを休ませてあげます。

わたしは心優しく、へりくだっているから、
あなたがたもわたしのくびきを負って、
わたしから学びなさい。
そうすればたましいに安らぎが来ます。
わたしのくびきは負いやすく、
わたしの荷は軽いからです。
(マタイの福音書11:28~30)

♪Come, come to him,
find your peace
Come, find your rest
Come, find your joy
He has been waiting here for you
with open arms
to hold you
to embrace your heart
to love you

He has been waiting here for you...
[PR]
# by tmbrs-3 | 2013-11-18 18:33

Be Thou my Vision (旧讃美歌358番)

by Sam Robson


天からの賜物は、こよなく美しい!
エゴのない、きよらかな美しさ。
[PR]
# by tmbrs-3 | 2013-11-14 00:21

In Christ Alone (教会福音讃美歌359番)

by David Wesley


In Christ Alone (教会福音讃美歌359番ー私の望みは主イエスだけにある)
[PR]
# by tmbrs-3 | 2013-11-13 23:35

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite