One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

みぃつけた!

わざわざ探しあてるまでじゃなくても、何気なく歩いていて
ばったり出くわすならうれしい場所ってある。
桜が終わった頃だったろうか。
e0105130_212776.jpg


誰かさんのお家だったみたい。
ステキです。

e0105130_212729100.jpg

[PR]
by tmbrs-3 | 2012-09-28 21:32

ベストフレンド

子育てにおいて、感謝なことのひとつに
良い友を、神様は息子にいつも与えてくださっていることだ。

さかのぼること、幼児生活団時代、
自分だけでは出来ないこと、やりたくないことも
友の力でどれだけ、力をもらったことか。
あんなに「絶対しない!」と言い張っていた冷水まさつだって
生活団で、やっている友の姿で一変、「今日からやる!」
そして、驚いたことに、本当にやり続けるのだった。

母子だけではどうしたって、互いに甘えの構造から抜けきれず
すぐに煮詰まってしまう。
けれど、友は、新しい力の入った引き出しを
ポン、と、いとも簡単に示ししてくれるのだ。

子は子の中で育つ。
それは紛れもない真理。
容赦なく切磋琢磨されていく。
子供同士は、大人みたいに配慮なんてない。
理不尽なことだって、突然降って来る。
でも、その中で、いろんなことを学ぶのだ。


e0105130_2134098.jpg


今、小学4年生になった彼の世界はどんどん広がっていき
完全に自分だけの世界があり、そして母さんに帰って来る、と言う日々。
私もそう。完全に、子どもと分離された時間があるからこそ、
息子をいとおしいと思えるし、一緒に過ごせる時間が楽しい。
この距離感が心地良い。


e0105130_21343841.jpg

日曜日は、親友に会いに行くために教会に行っているような息子。
だから、教会も大好き。

e0105130_21345791.jpg

これから、どんな道を行くのだろう。


e0105130_21351636.jpg

母自身も、自分の道を生きて行くよ。



「人はその友によってとがれる。(箴言27:17)」
[PR]
by tmbrs-3 | 2012-09-12 22:12

小樽 その2

いとこちゃんが好きそうなオルゴールの曲を選び、
好きそうなガラスのお飾りをあれこれ選び、
ボンドでオルゴールの上に乗せて行く。

贈る相手の事をイメージしながら作るって、ステキなことだね。
e0105130_18225612.jpg


ミッション達成、帰路につく。
小樽は電車のホームにまで、ガラスのランプ。
e0105130_18232311.jpg


ミッション達成、ホッとして、うとうと・・・。
e0105130_18345583.jpg


それから約ひと月後・・・。
気に入ってもらえるかな?ドキドキ
e0105130_18292834.jpg


気に入ってもらえた見たい!大成功053.gif
[PR]
by tmbrs-3 | 2012-09-10 18:38

小樽

二月くらい前だったかな?

小樽にJRで行ってきました。
夏休みに栃木から遊びに来る2歳のいとこちゃんに
オリジナルオルゴールを作ってあげたい!と言い出して。
e0105130_18183727.jpg



至る所に小樽ガラスの風鈴が涼しげに。
e0105130_18185723.jpg


こちらは枝にクリスタル。
e0105130_18191145.jpg

e0105130_18192442.jpg



店先の鯉。
e0105130_18194375.jpg


JR小樽駅。
さすが、駅まで小樽ガラスのランプ全面に。
e0105130_18195845.jpg

[PR]
by tmbrs-3 | 2012-09-07 18:24

海坊主

記録的な残暑続きの北海道地方・・・。
もうそろそろいんでないかい?

昨日日曜日の礼拝後、私がMTG中、教会のお兄さん、お姉さんに
海に連れて行ってもらい、ご満悦だった道生。
教会のみなさんに育ててもらっています、ホントに。

e0105130_2142467.jpg

[PR]
by tmbrs-3 | 2012-09-03 21:43

少年の旅

教会のFファミリーにならって、我家の父と息子は
男同志の旅に出た。一泊二日でニセコまで。

「少年の旅」のコンセプトは、子どもが思春期に入る前に
同性の親子だけの時間を過ごし、
親が子供に向き合って、性の話も親の口からちゃんとする、というもの。

事前に、先輩お父さんのFさんから手ほどきを教えていただき
やや緊張しつつも、祈りながらその時を無事持つことができた。

良かった。

翌日は、父子だけのお楽しみもたくさんあって。



気球に乗る?
e0105130_23571984.jpg


よし、乗るぞ!
e0105130_23575835.jpg


ヘリウム抽入!
e0105130_23581454.jpg


あがる、あがる!
e0105130_23584383.jpg



やっほー!
e0105130_2359456.jpg

[PR]
by tmbrs-3 | 2012-09-01 00:13

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite