One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

被災地支援のチャリティーライブ&バザーのお知らせ

震災から5ヶ月目になります。
いつも頭の中に、心の中にありながら、日常の色々の中で
継続して祈ること、支えること、関わることの難しさも感じつつあります。
時の経過とともに、自分が直接関わることだけに追われ終わりがちな日常・・・。

e0105130_10301276.jpg


そんな中でも、一緒に集まって、感じたり、考えたり
何か小さなことが一緒にできるとうれしいです。

関東から友人コパン、道内・外で活躍中「ナイトdeライト」の平野翔一さん、そしてタンバリンズも演奏します!
楽し嬉し美味しい058.gifバザーもあります064.gif
是非いらしてください040.gif040.gif




◆被災地支援チャリティーライブ&バザー

日程/2011年7月30日(土)


会場/カナン・プレイズ・チャーチ(札幌市東区北43条東16-2-1)
                     地下鉄東豊線栄町駅2番出口から右へ徒歩2分
                    ※駐車場はお近くの有料駐車場をご利用ください。 
                      


ライブ(¥1500)/★2PM~ コパン(夫婦ドュオ:ボーカル・ギター・メロディオン他)
             ★2:30PM~ 平野翔一(ボーカル・ギター)
              ★3:40PM~ タンバリンズ         
          ※収益はすべて東栄福音キリスト教会の緊急災害対策基金を通して
            被災者のために使われます。


バザー開催時間/1PM~5PM(※収益に関して同上)
        
バザー出店/☆自然食ホロ(モエレ沼公園近くの有機野菜・無添加料理のレストラン)
          ☆こずえぱんくらぶ(札幌でホールフード・天然酵母パンをひろめる)
           ☆スルジェ農園(余市で自然卵・養蜂・無農薬野菜を夫婦で栽培)
            ☆長崎昭子の店(先進国と新興国のフェアトレードを目指す)
             ☆東栄福音教会婦人会(ケーキ、とれたて野菜、手作り雑貨)


問合せ・主催/自然食ホロ(Tel.011-887-6224)
          東栄福音キリスト教会(Tel.011-792-2178)

[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-22 11:01

山登り

7月18日(月)は海の日、祝日。
ここのところ札幌はまるでプチ梅雨、なんだかぱっとせず。
息子にどこ行きたい?ときくなり「藻岩山登山」
っえ~~汗、と言いつつ、生活団友Sさんファミリーを巻き添えに決行。
e0105130_0123647.jpg

登山口に用意されてある、”ストック”を持って、いざ。
連日の雨で道は予想以上にぬかるみ、持って行って大正解。

e0105130_013166.jpg

天然ターザンロープ。



e0105130_0134985.jpg

エゾマイマイの親子。


e0105130_0145839.jpg

頂上でのお弁当の美味しかったこと!

藻岩山は札幌市民に日常的に親しまれている山。
すれ違いざまに掛け合う「こんにちわ」
で互いに元気をもらい合います。
私達が登っている間、2往復も走って登り降りしていた
トライアスロン系のお兄さんの実にさわやかだったこと!
でも、決してラクな山ではないのです。
(10時半頃スタートで頂上到着12時20分頃)




e0105130_0152580.jpg

登山のおとも。酸味と甘味をほどよく補給し元気回復。
それにしても、小3男子たちの体力のすさまじさには脱帽。
「疲れた」と言ったのは頂上での一瞬のみ。
登りよりつらい下山では、40代の母たちを置き去りに
すたこらさっさ駆け下りて、あっという間に声も指笛も届かぬほど先へ。
私はと言えば、下山直後からひざがワライ出し・・・。



e0105130_016645.jpg

でも下山後は、予定外の恩恵に!
アウトドアが日常のSさんファミリー。昨夜に引き続きのBBQだそうで
お庭にタープも張ったまま。


e0105130_0161874.jpg

今日の大ヒットはこれ。
炭の中で皮ごと焼いたとうもろこし。
肉の焼き始めに炭の中に入れ、忘れたころに出来上がり。
炭火の遠赤外線が、甘味を引き出すのか
これがなんとも美味!是非お試しあれ。
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-19 00:55

タンバリンズ on TV @・・・

各地域で放映日(7/16[土]or7/17[日])と時間帯が以下の通り異なります!
是非ご覧くださいね~035.gif


▼ライフ・ライン放映局
HBC[北海道]日5:00am
青森テレビ土5:00am
KFB[福島]土5:15am
群馬テレビ日7:00am
テレ玉[埼玉]土8:00am
tvk[神奈川]日8:30am
チバテレビ土7:00am
BSNテレビ[新潟]土5:30am
静岡第一テレビ土5:00am
びわ湖放送土8:00am
KBS京都土6:25am
サンテレビ日7:00am
沖縄テレビ土5:30am

e0105130_23431365.jpg

これぞ、the釧路湿原。
実はこの中に丹頂鶴が一羽かくれんぼしてたんです。肉眼では見えたのですが・・・
あ、写真にも映ってます!沼の右上の白いのがそうです。
わかるかな?
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-15 23:48

ラリー on TV

夏らしくなってきましたねぇ。
温暖化のせいか、すっかり蒸し暑くなってきた最近の札幌の夏。
なんだか、ないはずの「梅雨入り」の気配さえ?
湿度にはメッポウ弱い札幌人ですが
夜まで暑さを持ち越さないからまだまだいいわぁ。
関東熱帯夜の、あの寝苦しさを思えば…これくらいっ021.gif

e0105130_21333473.jpg


さてさて、先月6月にタンバリンズがゲスト出演させていただいた
「世の光ラリー ライフラインのつどい in帯広」
の模様の一部が以下の通りテレビ放映されます。
今回は、メッセンジャーの原田憲夫牧師による聖書のおはなしがメイン。
(タンバリンズの演奏は8月放映予定です。追って詳細お知らせします)
とってもほのぼのとした先生の、それでいて心に迫るお話です。お楽しみに!

7月17日(日) あさ5:00~5:30 HBCテレビ「ライフ・ライン」
是非、早起きして!とは申しません、よろしければ録画していただいて
ご覧くださいね~。072.gif
e0105130_2144315.jpg

長年のmy”あこがれ”だった釧路湿原と澄み切った大空!
ラリーの帰り道、疲労感をおくびにも出さずSayoが連れてってくれました!
感動~~~032.gifでした!!
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-12 21:39

J-kids野外企画

先々週のことになってしまいましたが
J-kidsという、教会学校の子どもたち&そのお友達対象の
楽しい野外企画がありました。
焼き肉の後にこれ、何をしているかわかりますか?
e0105130_21451212.jpg

実はバームクーヘンを焼いているところなんです。
木の幹にアルミをまいて、バームクーヘンのたねをからめ
このお兄さん(校長先生)は楽しそうにしていますが
ひたすら火の上でまわし続けるという、なかなか根気のいる作業。
この企画、今回で2度目のチャレンジ。
e0105130_21453016.jpg

出来たてのバームクーヘンに待ちきれない子どもたち。
切っている端から、思わず手が出そう。
香ばしく焼けて、美味しい物はあっという間になくなります。
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-09 22:05

ほっと一息

疲労が蓄積されてきた、まずい!017.gif
ので、ちょっとブレイク072.gif

ひさびさに「ひとりカフェ」063.gifしよう。
職場の高校の真迎えのカフェに初めてお邪魔した。
e0105130_2157640.jpg

エントランスもおしゃれ~。
外観は(ピンク!)前から知っていたけど、中がこんなにおしゃれだったとは。
と思いきや、以前は違うお店で、この春改装オープンしたばかりとか。



e0105130_21572123.jpg

店内の壁。決して広くないスペースだけど
なんかくつろげるぅ。


e0105130_21574892.jpg

窓際の席からの眺め。
フクロウがかわいい。
ただし、窓から学校が見える・・・。
でも生徒はまったく来ないって。よかった。026.gif
e0105130_21583381.jpg



ちょっとしたさりげないお花。
e0105130_21585085.jpg


冷製トマトパスタ、&ハーフバジルトーストとドリンクのセット¥780。
この季節にぴったり。
e0105130_2159374.jpg

実はハーブの専門店。
身体によさげな色々が楽しめそう。
素敵な姉妹がオーナーさんの「herb cafe fout 4」さん。
すっかり打ち解けてしまいました。
またお邪魔しま~す。
ごちそうさまでした!
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-07 22:14

今、家庭からpartⅤ(完)

昨日を持ちまして、札幌友の会創立80周年記念行事が
無事終了いたしました。
最終日は1000名を超すご来訪がありました。040.gif

e0105130_16462467.jpg

普段は無味簡素な駐車場スペースが、陽だまりのオープンカフェに056.gif
手作りシフォン・ケーキ、クッキー、アイスコーヒーなどが振舞われました。




e0105130_16464713.jpg

ペーパークラフトワーク。
よくみると、その辺にある紙きれやボール紙が材料に。
捨てる紙あれば、拾う紙あり。
見様使い様で、物はいか様にも。



e0105130_16471350.jpg

「子ども部」の実習コーナーでは、生活団卒友達のあやかさんが
エプロンのアイロンかけを披露。
子どもの年齢に応じて自分できる身の回りの事を紹介。
他にも靴下洗いの実習や、展示コーナーでは、
子どもが自分で収納しやすいよう牛乳パックで仕切ったタンスや
たたたみ方のちょっとした工夫紹介も。
みちおに見せようと思ったら逃げられてしまったわい。015.gif





e0105130_1647286.jpg

同じく「子ども部」の”ちょっとコワイ”展示物。
市販の清涼飲料水に含まれている砂糖の量。
これを見てしまったら、思わず手が遠のいてしまう・・・。



e0105130_16473727.jpg

こちらは、不要衣類に新たに”命を吹き込む達人”コーナー。
捨てるだけのジーンズも御覧の通り。
手前の子ども用のイスの中身は、牛乳パックを並べて固定しただけ。
ぬいぐるみ、お人形は不要セーターから。
手前の「セーター人形」はどこでもちゃんと座るのがカワイイ。



いにしえの「札幌友の会発足」の集合写真(60名)
丸井今井記念館にて撮影。
今や会員約800名(札幌第2、第3友の会除く)
全国会員約20,300名。
継続と増加の不思議は一体どこに?!
e0105130_1647577.jpg



創立者の願いと祈り、今ここに。
e0105130_16481356.jpg

=中略=
人ひとり居るはよからず -
とのたまいしものに、
私たちはわが友と呼ばれたい。
私たちは万物と共に
彼のみ心を喜ばせたい。
ほんとうにその中に
そのみ心のままに生きて見たい。
あめつちよ、大いなる友の国よ、神の国よ。
(彼=聖書の神)
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-06 17:39

今、家庭から part Ⅳ

残すところあと一日033.gifです!
昨日のご来訪は900名以上、今日は大雨にもかかわらず600名以上でした040.gif040.gif

e0105130_18162352.jpg

生活団では、お母さん達が毎回の昼食を当番で作ります。
子どもにとって栄養バランスの良い食事、量などが自然と身について
いつの間にか家庭でもいかせるようになっています。
実はお母さんにとっても生活力の身につくところなんです。
一緒に汗を流して労することで、母同士の絆も深まります。
e0105130_18164332.jpg

これは卒業作品として母たちが作成したテーブルクロスの刺繍。
子どもの絵を忠実に再現してあります。


e0105130_1817928.jpg

これは未就学幼児さんたちの体験コーナーとして
設けた楽器体験。ピアノに合わせて木魚、カタカタ、ジェンベ(小)、鈴、タンバリン
060.gif
中には音に合わせて完璧なリズムを刻む将来のミュージシャンも。

e0105130_18175025.jpg

もう一つの体験コーナー、全紙に絵筆。
中には、お母さんそっちのけで小1時間没頭する将来の画伯も。
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-04 18:37

今、家庭から partⅢ

友の会創立80周年記念行事3日目が終了しました042.gif
残すところあと2日です!
初日800名以上、2日目1000名以上のご来訪がありました。040.gif


さてさて、生活団展のレポートの続きです。006.gif

e0105130_21351719.jpg

6才組になると、子どもたちが飼育・訓練している伝書鳩を
(小屋の掃除からお世話から子どもがします)
市内外に連れ出して鳩飛ばしをするのですが、実際に行ったところを
あとから思い出しながら、皆で立体の地図・模型をつくるのです。
子どもたちがグループごとに何を作りたいか自分達で話し合い
与えられた材料で工夫して作ります。
大人は出来るだけ手出し口出しをしないようにします。
線路は枕木になる小さな板を、子どもたちが釘で打ち付けて作りました。
右端の緑の塊は、みんなで登った藻岩山。

e0105130_21354045.jpg

テレビ塔と手前は北海道庁。
向こうを流れるは豊平川。


息子の組の時、母たちの強い要望に応えていただき特別企画として実現した
「お父さんとする生活団」での親子合作。
大きなベニヤ板に子どもが寝ころび、思い思いのポーズを決め
お父さんがかたどり、それを糸のこで切り取り、
色塗りは子どもが仕上げて「等身大の自分」の出来上がり。
e0105130_21362449.jpg



6才組の子どもたちが、思い思いに小屋に打ち付けペイントした力作アート。
その横に風になびく4才組作のアート。
e0105130_21374285.jpg
e0105130_2138486.jpg

[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-03 22:03

今、家庭から partⅡ

昨日に引き続き、友の会創立80周年記念行事のレポートです。029.gif
私が直接従事しているのは、その中の教育部門である「幼児生活団」。
同創立者が、良い教育は良い生活から、という信念のもと
教育と生活を切り離さない「自由学園」を東京に作ったのが始まり。(東京東久留米市に存続中)
敬虔なキリスト者だった創立者は、「この学校で先生はただお一人、
イエス・キリストです」と公言するほど。
教育全体を洋服作りに例えるなら、生活団は「生地の教育」とされ
人間の土台作りであるとても重要な時期として、今も取り組んでいます。

e0105130_213231.jpg

これは、5才組(年中)の時に、子どもが思い思いに素材を選び並べたままを
母が縫い付け背負い鞄に仕立てるというもの。右真中が息子のもの。
子どもはこの鞄を背負って通います。


e0105130_2184538.jpg

6才組(年長)は藻岩山の登山(全行程歩き切る!)を体験し
翌週、そのことを思い出しながら全員で大きな半紙一枚の墨絵を描く。
紙の縦の長さは子どもの身長くらい。絵の中の渦巻きは途中で見つけた「エゾマイマイ」


e0105130_21142152.jpg

秋に円山動物園で見た動物を大きな絵筆を使って大きな紙に
思い切り描く。子どもたちは紙の色を選ぶところから自由にします。
絵の描き方は一切指示・指導なし。
どの子にも与えられている芸術性が出てくるのを待ちます。
すべての子どもがまさにアーティスト。
それを母たちが子どもには内緒で、忠実に再現しぬいぐるみに。
数ヵ月後、世界でただ一つのクリスマスプレゼントに。
これを手にした時の子どもたちの表情はなんとも言えません。


つづく
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-02 21:27

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite