One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あんたたち、ホンットきれい!!!

e0105130_1763198.jpg


庭に咲き誇る、花々。
名前すら知らないけど。
色と言い、形と言い、しばし見とれてしまいました。
言葉はいらないね。


それにしても、寒・・・。
[PR]
by tmbrs-3 | 2010-05-27 17:07

ああ!教員免許更新制度

知らなかった、そんなことになっていたとは・・・。008.gif
いや、いつぞのニュースで流れていたことがあったような、なかったような。
皆さんはご存知だったでしょうか?
教員免許更新制度が設けられていたこと。

実はわたくしこの4月から、札幌市内の某私立高校で
英語の非常勤講師を始めたのですが
何分、このお仕事、1995年に結婚・退職してからの「復帰」。
「浦島太郎」振りもはなはだしい錆びれ具合に
自分でも笑っちゃうんですが。041.gif

先日、職員室でお隣りの先生に「センセ、免許更新もう済みました?」
「めん、きょ?あの、運転はしないんですけど・・」
「あー、いえいえこれ」と、私の真後ろに貼ってあったポスターを指差し
始めてその実態を知るに至ったのでした。024.gif
おまけに、めったにメールなどくれない妹(教員)からも
心配のメールが。

ネットで調べてみて、さらにびっくり。
なんと私の免許状、期限が来春3月31日で切れるって言うじゃないの057.gif
しかも、今年中に大学で30単位も履修しなくちゃいけないって言うじゃないの033.gif
さらには夏期の講習申し込み期限が昨日24日までって言うじゃないの031.gif
・・・ギリギリセーフで間に合ったけど。

もし今年復帰していなかったら、そんなことに気づくこともなく
確実に、免許は流していただろう・・・042.gif
[PR]
by tmbrs-3 | 2010-05-25 22:34

dandelion

気持ちィィ~日が続いている今日この頃。
札幌は一気に花盛り。
原っぱに咲くタンポポが愛らしい。

dandelionは英語だけど、もともとはラテン語で「ライオンの歯」
と言う意味なんだって。
それも花のことじゃなくて、葉っぱがライオンの歯に似ているからとか。
てっきり、花がライオンのたてがみみたいだから、と思っていたけど。

e0105130_16374071.jpg


これは家の前のバス停で。
きれいに白く塗られた手製のベンチに
黄色いタンポポの花輪。
通勤前に、心が和んだワンショットでした。
[PR]
by tmbrs-3 | 2010-05-19 16:38

芽吹き

北海道では、ほとんど(針葉樹以外)の木々が冬の間
まったくの枯れ木になる。
今年の異常なまでに続く寒さが
さらにその期間を長くしていた感があるが。
この連休中、幾日かばかり続いた暖かな日に
一気に芽吹いた。
「芽吹き」、書きながら、実に良い言葉だと思う。
いのちを予感させる言葉だ。
そして、北海道のそれは、いかにも「芽吹き!」と言う感じなのだ。

e0105130_1855513.jpg



長い間、枯れ木でしかなかった枝の先がいよいよ膨らむのがわかる。
太陽の光とは不思議なものだ、その力で一気に芽吹く。
青い新芽が顔を出し、一日と待たずに若葉がのびてゆく。

e0105130_1856555.jpg



「地が芽を出し、
 園が蒔かれた種を芽ばえさせるように、
 神である主が義と賛美とを、
 すべての国のまえに芽ばえさせるからだ。」(イザヤ書61:11)



e0105130_18562150.jpg



梅もやっと咲きました。
(本当は花開く前の、堅い蕾の頃が好みだけど・・・)
黄色の水仙もかわいいでしょ058.gif
[PR]
by tmbrs-3 | 2010-05-12 18:58

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite