One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

Easter(イースター)

e0105130_12323791.jpg
2008年3月23日は、キリスト教会の中で
イースター(復活祭)と呼ばれている日でした。
イエス・キリストの誕生を祝うクリスマスと同様
キリスト教会にとって毎年祝われる大切なイースター、
これは、毎年12月25日に祝うクリスマスなどとは違い、「移動祝日」という日付の固定しない祝日(日本でいう春分の日や秋分の日とかと同じ)で天文計算によって決定します。
「春分の日当日あるいはそれ以降の最初の暦上の満月(新月から数えて14日目)を過ぎたあとの最初の日曜日」がイースターにあたります。
ちなみに、今年はものすごく早かったのですが、2011年のイースターは4月24日になるそうです・・・。

十字架にかけられて死んだイエス・キリストが3日目によみがえった・・・という「んなアホな!」と言われそうなことを、クリスチャンは「事実」として真剣に信じています。もちろん、私たちも。
復活がなければ、キリスト教は成り立たない、といっても決して過言ではありません。


Kayokoが、イースターにまつわるできごとを、聖書を基に、18回にわけて書いてくれました。

1) 受難週
2) 裏切り
3) 神の子キリスト
4) ペテロの否認
5) 判決
6) あざけり
7) 丘の上で
8) イエスの死
9) 復活 Ⅰ[空っぽの墓]
10) 復活 Ⅱ [マリヤに現れる]
11) 復活 Ⅲ [番兵の報告]
12) 復活 Ⅳ [ふたりの弟子に現れる]
13) 復活 Ⅴ [弟子たちに現れる]
14) 復活 Ⅵ [疑い深いトマスにも]
15) 復活 Ⅶ [弟子たちへの三度目の顕現]
16) 復活 Ⅷ [わたしを愛しますか]
17) 復活 Ⅸ [残されたことば]
18) 昇天


ぜひご一読くださいまし001.gif
(新改訳聖書の場合、ひらがなで「わたし」と書かれているのは、
 私たちではなく、神ご自身が話されたことばを意味します。)

(Sayo)


ちなみに、画像はいつもSayoが内容に合ったものを、みつけてくれています。
私もそれが楽しみなんです。045.gif

(Kayoko)
[PR]
by tmbrs-3 | 2008-04-03 06:45 | Easter

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite