One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

ベストフレンド

子育てにおいて、感謝なことのひとつに
良い友を、神様は息子にいつも与えてくださっていることだ。

さかのぼること、幼児生活団時代、
自分だけでは出来ないこと、やりたくないことも
友の力でどれだけ、力をもらったことか。
あんなに「絶対しない!」と言い張っていた冷水まさつだって
生活団で、やっている友の姿で一変、「今日からやる!」
そして、驚いたことに、本当にやり続けるのだった。

母子だけではどうしたって、互いに甘えの構造から抜けきれず
すぐに煮詰まってしまう。
けれど、友は、新しい力の入った引き出しを
ポン、と、いとも簡単に示ししてくれるのだ。

子は子の中で育つ。
それは紛れもない真理。
容赦なく切磋琢磨されていく。
子供同士は、大人みたいに配慮なんてない。
理不尽なことだって、突然降って来る。
でも、その中で、いろんなことを学ぶのだ。


e0105130_2134098.jpg


今、小学4年生になった彼の世界はどんどん広がっていき
完全に自分だけの世界があり、そして母さんに帰って来る、と言う日々。
私もそう。完全に、子どもと分離された時間があるからこそ、
息子をいとおしいと思えるし、一緒に過ごせる時間が楽しい。
この距離感が心地良い。


e0105130_21343841.jpg

日曜日は、親友に会いに行くために教会に行っているような息子。
だから、教会も大好き。

e0105130_21345791.jpg

これから、どんな道を行くのだろう。


e0105130_21351636.jpg

母自身も、自分の道を生きて行くよ。



「人はその友によってとがれる。(箴言27:17)」
[PR]
by tmbrs-3 | 2012-09-12 22:12

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite