One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

贈り物

先日のタンバリンズライブ@聖書教会の日。
控室に到着しストレッチし始めていると、
マネ子がアレンジされたお花を持ってきてくれた。
「かよさん、お花届いてますよー。」
差出人カードの名前を見て、私は絶句した。
「えっ!・・・」
口をおさえたまま、しばらく言葉がなかった。
「あ、かたまってる・・。」と、そんな私を横目に再び準備に戻るマネ子。

それからおもむろにストレッチを再開するものの、涙がにじんできて
集中できず、まずい!このままではステージには立てない・・・。
まずはマネ子に話をきいてもらった。


差出人は、私の大切な古くからの友人。
なのに数年前、私の”軽率な善意”で彼女を深く傷つけてしまっていたのだ。
時折、悪意よりもキツイ”善意”と言うものがあるが、まさにそれだったのだ。
それからと言うもの、ずっと疎遠のまま時が流れ
ただ、神さまにだけは彼女の事を祈っていた。


e0105130_15385365.jpg



赦してもらえるってこんなにもうれしいことなんだ。
いや、うれしい、の言葉でも表し尽くせぬ想い。
なんと言ったらいいだろう。

そのあと、さよにもきいてもらい、また泣いた。
さよも涙ぐんでいた。
共通の友人だった。



友よ、ありがとう、心から。

こんな贈り物が用意されていたなんて
ありがとう、神さま。



もうすぐ2011回目のクリスマス・・・
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-12-20 15:52

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite