One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

今、家庭から

私が属するもう一つの団体、札幌友の会。
「友の会」は日本初の女性記者だった羽仁もと子氏が
良い社会作りは良い家庭作りからという着眼点から、
家庭をおさめている主婦たちに働きかける団体として作られました。
月刊誌「婦人の友」の愛読者の集いでもあり、全国組織、いえ、いまや全世界に
そのネットワークは広がり、今年で創立80周年を迎えます。

特に大震災以降、日本全体が便利過ぎる今の生活を再点検させられています。
友の会は長い間取り組んできた様々な生活術をこの機会に
是非みなさんにお分かちしたく
80周年記念行事として昨日から下記の日程・時間・場所で生活展を
開催しています。お気軽にどうぞ!

とき '11年7月1日(金)~5日(火)
じかん 午前10時~午後4時
ところ 札幌友の家  中央区北3西23
     ℡ 011-612-5935

入場料 300円(高校生以上)
主催 札幌友の会


e0105130_1126264.jpg

例えばこのなべ帽子(これは古くなったキルト素材の衣類で作成)
材料を刻んで鍋に入れ10分足らずの過熱後、これをかぶせて放置するだけで
なんと、煮物ができてしまうという優れ物!005.gif
「弱火でコトコト」いらず。友の会特許製品です。



e0105130_11141958.jpg

震災直後、狭い避難所でも使える一回り小さな座布団を作り
被災地に送りました。



e0105130_11215313.jpg

そんな色々が多種多様に展示されている3階大ホールのようす



e0105130_11223992.jpg

今ではテレビなどメディアでおなじみの料理探検家・小笠原登志子氏も
実は友の会の会員。なんと10年前のリーダー。
氏の講演会はびっしり!明日3日(日)11時からもあります。「食は人を育む」と題して。


e0105130_11232355.jpg

毎日の生ごみは、小さな段ボールで堆肥に変身。
我が家はコンポスト使用です。


e0105130_1123455.jpg

ひと手間の掛けようで、頑固な汚れも、環境にやさしい粉せっけんと重層で
真っ白に。手間をかけることで、洗濯の時間が実は楽しくなるんです。045.gif



ちなみに、これは「洋裁コーナー」ではありませんよー。034.gif
生活の中で「適量」を目指す友の会は、衣服に関しても
持ち過ぎ、ため過ぎ・買い過ぎをしないよう「持ち数調べ」を実際にするんです。
これによって、タンスの肥し化しているものがすっきりし
本当に必要な物が見えてくるんです。
e0105130_112439100.jpg

メディアにも取材していただき、昨夕の「イチ押し!」にも放映されました。
他にも道新の取材あったりと、生活を見直すことへの関心の高さが伺えます。
昨日だけで500名(訂正⇒800名を超えていたそうです!)ほどのご来訪いただきました040.gif

今日もやってます!どうぞお気軽にいらしてくださいね001.gif
男性の方も大歓迎058.gif
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-07-02 11:48

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite