One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

祈りのことば

その時私は生活団にいた。
指導者会の真っ最中。
ここ札幌の、さほどでもない震度にもかかわらず
だらだらとした長さが妙に気味の悪い揺れ方だった。


あのあとで
こんなことになっていたとは。

休みなく放映される映像をいくら見ても、
いや映像ゆえの乏しさなのだろう
こちら側に伝わるリアリティーの限界と
本当にそこで起きている大惨事との差の
あまりの開きにスイッチを切った。
いくら見ても、いや見れば見るほど
まるで映画のワンシーンでも見ているかのように
自分の中の「傍観者」が浮き彫りになりそうで。


しばらく、祈りの言葉さえ出てこなかった。
いったい何を祈るのか。
神よ、祈りの言葉を与えたまえ。
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-03-16 16:51

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite