One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

玉手箱?

ちょっと探し物があって、クローゼットの奥を見ていると
出てきた、出てきた、お宝が。
思わず探し物そっちのけで玉手箱の紐をとく・・・。

e0105130_15102829.jpg
「ザ・タンバリンズ日記帳」と記されたノート3冊と
分厚いクリアブック。
ノート1冊目の表紙には日付(’97.8.16~)と、
その頃マネージャーをしてくれていた夫の名前が。
中身を見ると、初CD制作にむけての計画案のあれこれと
当時、東京・札幌と離れ離れになっていた、タンバリンズを結ぶ
「タンバリンズ通信」なるファックスによるやりとりが、
そのまま添付されている。(最終受信日付’99.10.25.)
(Sayoから送信されたものは当時の「感熱紙」によるため、
 インクがあせてしまい現在解読困難!)


最も驚いたのは、そのやりとりの多さと内容の濃さ。
当の本人すらすっかり忘れていた。
e0105130_1543283.jpg









離れていた時間は、空白ではなかった。
むしろ距離を置いたからこそ、大切に育み合うことのできた
かけがえのない時間だったのだ。

思いがけず、今、改めてわかったこと。
[PR]
by tmbrs-3 | 2011-02-23 16:18

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite