One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

再会

Cathy一家、クリスマス休暇(豪州では夏休み)を使って
昨年に引き続き2度目の来日、というより来道。
サホロにあるスキーリゾートに長期ステイ。
ニセコがオーストラリア人に人気なのは知っていたけど、彼女たちはもっぱらサホロがお気に入り。
オーストラリアは基本的には雪がなく、スキーはあこがれのスポーツ。
かつてはヨーロッパまで行かないと体験できなかったパウダースノー。

帰りに札幌駅で待ち合わせて雪の市内散策。
北海道庁の中に入り、樺太の歴史だの、北海道開拓の歴史についてだの
興味深げに見ていた彼女たち。
改めて見てみると、私自身知らないことが結構多い。
次いで大通り公園から作りかけの雪像を横目にテレビ塔へ。
頂上から札幌市内を見渡した。

e0105130_16404045.jpg


夕食はどうしようかと考えていた。
Cathyとご主人のSteveはベジタリアン。
でもシーフードはOKということで、一行、札幌ビール園へ。
ラムチームとシーフードチームに分かれて座り、鍋を2つ用意してもらった。

それにしても、小5の男の子Liamと道生を見ていて、子どもには言葉はいらないとつくづく感じた。
昨年会った時は、任天堂のDSを持って来ていて、道生に教えてくれていたっけ。
道生の大好きなドラゴンボールも知っていた。035.gif
あっという間に打ち解けて、互いに変顔し合って笑い転げたり041.gif

e0105130_16442456.jpg



ほんの数時間の再会の時だったけど、そしてブランクの方が
ずっと長い関係なのに、不思議とそんな感じがしなかった。
また、来年も来ると言う。
その時には、私が教えている高校の授業にも参加してくれる彼女は言う。
Steveはギタリストでもあり、今回ギターを持って来れなかったのが
唯一残念と言っていた。
来年は是非ご披露願いたい。



e0105130_16465445.jpg

[PR]
by tmbrs-3 | 2011-02-01 17:26

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite