One of TAMBOURINES

psalm150.exblog.jp ブログトップ

コスモス

通勤途中の道端に、コスモスが群生している。
人の背丈よりも高くなった花々が、風に揺れている姿が
なんとも愛らしい。
この花が夏ではなく、秋風の吹くころに咲くというのも、
細くて絶えず揺れているけれど、だからこそ決して折れないというのも、
花は一色ではなく、濃淡の桃色と白が絶妙なバランスで混ざり合っているというのも
創り主は計算ずくなのだろう。
神さまの創造するものは、なんだってそうだ。

e0105130_1737916.jpge0105130_17372262.jpg

そんな神さまの最高傑作である「人」って
いったいどれほどのものなのだろう・・・

朝、コスモスを横目で見ながらそんなことを想った。


「神は人をご自身のかたちとして創造された。
 神の形として彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。」(創世記1:27)



(佳代子)
[PR]
by tmbrs-3 | 2009-09-21 17:39

タンバリンズのVocalから


by tmbrs-3
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite